スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南極大陸
2011年12月18日 (日) | 編集 |

南極ちゃん終わった…

ほんと、いろいろ考えさせるドラマだったな…
犬たちが置き去りにされて、
結末わかってるから、そのまま見るのやめようかと何度も思った…
でも、最後まで見続けてよかったと思う。

先週のクマとの別れも、
今週のリキも、大号泣で見てたけど…。


でも、第一次越冬隊がいたからこそ、
今でも南極越冬隊が結成され続けてる…。
南極大陸の時代から、現代の同じ場所に移り変るシーンが
なんか…言葉にできない感動があったよね…。

…だめだ、うまく言葉にまとまらない…。

ほんとに、この南極大陸の犬たちに
主演賞あげたい…。



ただ、最後、宗谷が日本に戻ってきたとこで、
タロジロを描かず、
微妙な恋愛要素を盛り込んだのはちょっとどうかと思うけど…


そして、その南極大陸公式シナリオブックは明日発売。



買おうかな…なんか1300円って安い気がしてきた…。
各話の台本を全部の載せって書いてあるし…


最後に…素敵なドラマをありがとうございました。


ランキング参加中。ついでにクリックお願いします
blogram投票ボタン
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。