スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SMAP×SMAP 生放送 いま僕たちに何ができるだろう
2011年03月23日 (水) | 編集 |

スマスマ生放送。

この生放送が決まったとき、
彼らは批判を受けることも、偽善と思われることも
全て覚悟の上で決めたと思います。

その覚悟があったからこそ、
彼らの想いが全国に伝わった。

そんな彼らのファンでよかったと心から思ったし、
ファンであることを誇りにも思った。


いくつか、ツイで見つけた感想を抜粋して載せます。

「どんなニュースキャスターより、
偉そうな態度で会見するおっさんより、
SMAPの言葉の方が力を持ってるよ。」

「昔、キムタクが
「SMAPは歌手とかアーティストとかじゃなくて、
良い曲を多くの人に伝える役割を担ってるだけだ」
と言っていたのを思い出した。
中居君が番組中「役割」という言葉を連発してたけど、
ここまで自分らの役割を自覚&全うしている芸能人は
なかなかいないと思う!」

「いまだかつて生放送で社会問題を正面から、
しかも本音で語ったアイドルがいただろうか。
つたない言葉かもしれない。
でも今、誰もが思っているもどかしさを率直に語ってくれた。
1人1人の力は微力でも、
心が1つにつながればどんな困難も乗り越えられる。
彼らはその勇気を与えてくれた。」

「生放送だから一つでも失言したら叩かれる。
そんな中、自分達で企画して、意見をしっかり述べ、
誰に対しても棘が立たないように、
1時間やり切るSMAPは流石だなぁと思う。」


これだけ人の心をとらえた彼らは、
やっぱり「国民的スーパーアイドル」である証。

そして、この生放送。
当日まで、被災地の1つである仙台では
放送される予定はありませんでした。

それがツイで広まって、
仙台放送さんに「放送してください!」との要望が届き、
放送されたそうです。

日テレ・栗原Pのツイに届いたメッセージ。
「避難所の方が今日のスマスマを見て、
泣いたり笑ったりしたそうです。
SMAPの思いは伝わったと思います。
どうか本人達にお伝えください!」

被災地の方たちに届いたことが何よりも一番嬉しいよね。

そして、このスマスマ出演料。
全額被災地に寄付されるそうです。

スマスマ生放送!SMAP出演料全額寄付


昨日のいいともでの、地震速報後の中居くんの対応に、
「昨日の神妙さと全然違う!ふざけてる!」
なんて批判も出ているみたいが…

あれは決してバカにしてるんではなくて、
どうすればお客さんが、視聴者が落ち着いて見られるかというのを
考えた上での行動。

実際、観覧に行かれた方がこんなことをツイで書いていました。
「途中地震があった時に真っ先に中居さんが
「大丈夫ですよ、落ち着いて下さい。大丈夫ですよ。
照明とかも落ちてこないようになってるんで」と何度も言ってくれた。
昨日の今日だししっかりしててカッコ良かった。」

前日にあんなに神妙にしてた人が、
1日で手のひらを返すように、地震をバカにすると思いますか?
たとえ、前日のが演技だとしても(もちろんそんなことは思ってませんが)、
どんな俳優でさえ、1日で演技を変えるバカはいないでしょう?


ランキング参加中。ついでにクリックお願いします
blogram投票ボタン




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。